【#61】ナスDの大冒険YouTube版!南米アマゾン戦闘部族vs観光部族編/In the Amazon Rainforest:The Battle Tribe vsThe Tourism Tribe

【#61】ナスDの大冒険YouTube版!南米アマゾン戦闘部族vs観光部族編/In the Amazon Rainforest:The Battle Tribe vsThe Tourism Tribe

Show Video

ナスDの大冒険YouTube版 今回からお届けする企画は… 頭上を鳥が舞っております ヤバい 生きてる 名コンビ復活! 現在 地球上の部族は およそ90の国に存在し その数5000 中でも多いと言われる地域が…南米アマゾン ここにいる部族は何と100万人以上 その部族の方を訪ね更に新たな部族も紹介していただく 部族で繋ごう 部族の輪 そんな初めてのアマゾン取材で番組スタッフは冒険家が1度は行ってみたいという 戦闘民族アワフン部族の集落を目指したのだが… 進むんじゃねぇ 本当にヤバイぞ! 止まれって 突然 銃と槍で威嚇 それでもめげずに取材を続け 続いて潜入したシピボ部族ではディレクターが先住民の方から 美容に良いとされる「ウィト」という果物を紹介してもらった 部族の方の勧めを決して断らないスタッフはこの果実を全身に塗った だが実はこれ タトゥーに使用するための染料だった モテるかな? へっへっへっへ その2時間後 もう遅い 一生懸命洗っても取れない これで男は全身真っ黒に染まり「ナスディレクター」と呼ばれる事になったのだ ねぇパパ この人死んでるの? そうかもね 大アマゾンに向けて船に乗ろうとするが、ここでもトラブル発生 お前怪しすぎるな パスポートを見せろ 何だこれ?黒くないぞ 別人だろ! そこの黒いの ちょっと来い! ヤバい疑われてる パスポートの写真 違うじゃん! って言われてます 黒いのか?黒くないのか? NO BLACK(黒じゃない) そりゃそうだよな 怪しすぎるよな 船長 キャプテン 俺はレナンだ オレン なんとか乗船させて頂き ジャングルを進む密集船で不眠不休の撮影 そして何故か荷物の積み下ろしのお手伝いを続け 4日後 遂にイキトスに到着したのだが はぁ!?誰か 大丈夫? あれっ どうした? どうしたの 熱中症? 大丈夫か…? えっ 嘘でしょ? 本当に危ないんじゃない? えっ? うわっ 大丈夫大丈夫大丈夫?これマジで 夢にまで見たアマゾンの入り口に気絶しながら上陸となった 危ねぇよ あれ 意識飛んでるってこと? そう全く起きない テレビ的なんじゃないですよね? 違う違う違う 長旅の疲れか?まる4日間寝てないからか?はたまた黒い肌で引き起こした熱中症か?原因は分からないが ナスDは気絶した 横の方がいいですか? これまで共にしてきたガイドのホルヘも焦る 冗談じゃないよ 笑いものじゃないからね OK OK 大丈夫? 命を懸けて助ける 夢のアマゾン川を目の前にして意識を失ってしまったナス 新たな部族の取材があるがロケは一時中断 急遽泊まったホテルで仲間の介抱が続いた そして翌朝 ナスの状態は!? ホルヘ! 元気? 大丈夫? 何も覚えてないんです え? 何も覚えてない? うん 船長さんからホルヘさんに電話が掛かってきたみたいです 何て? 大丈夫か あの日本人は?って 何で? 何も覚えていない あのね 起きたらもうホテルの… 倒れた時の記憶がなかった ということで昨日の映像を見せてみると… カットすればいい この後ナスDはある部族の村へと行き着き 先住民の協力で全身真っ黒だった肌が元通りになるのだが ここからは色が戻る前までのお話 気絶から一夜 次なる部族の取材へと向かった イキトス到着を全然覚えてもいない とここで見覚えのある民族衣装の方が シピボ部族ですか? そうよ シピボ部族 プカルパからだ プカルパ ヘンリーで来た? ヘンリーで来たんだと思います そうですよね 来て ああやって売ると 売れてないですよね いやぁ毎日出す いっぱい 結構ずっといますよ 売れなければ来ない 売れるから来るんですよ 集落へ向かう途中 市場を発見 ワニの顔ある あれ もうモロですね 焼きワニをはじめ様々なジャングルの生き物が食材として売られていた イキトスって観光地なんですね 完全にね 南米に住んでる人は皆イキトスに来るんでしょうね 観光に だから観光地してるんです アマゾン川流域に位置する産業都市・イキトス 海・川・ジャングルに囲まれ街に行く手段は船か飛行機のみ 「陸路では行けない世界最大の街」と言われている 人口は およそ55万人 街にはショッピングモールや家電量販店があり かなり近代的だが ジャングルのど真ん中にも関わらず何故こんなにも栄えているのか? イキトスは元々 先住民のみが暮らしていた そこに1638年ヨーロッパから宣教師が初めて入り 1864年に街として成立 当時は何もない田舎町だったが ある植物がきっかけで急速に発展 それが… パラゴムノキ 実はこれ タイヤなどに使う天然ゴムの材料 西洋人が18世紀中頃に注目しはじめ 以降 自動車産業の発展と共に世界中でゴム需要が激増 当時 パラゴムノキが生える街だったため多くの人々が押し寄せた この時のイキトスは まさにバブルの時代 欧米に匹敵するほど裕福な街だったと言われ イギリスのリバプールから大西洋を超え定期船が運行されていたほど 街の中心には当時の面影を残す建物が それがエッフェル塔を建てたギュスターブ・エッフェルが設計したこの家 元々はパリ万博の展示品だったが ゴムブームにより富を得たフランス人が買い取り パリでバラした鉄骨をイキトスで組んだ アメリカ大陸初のプレハブ建造物と言われる しかし この地の先住民にとってゴムブームは悲劇の始まりでもあったのだ これから会いに行く部族の名は? ボラ部族の村に行く 大アマゾンから船は支流を進んでいき モモン川に入る モモン川 ズゴイ小っちゃい川に入りました 一体どんな部族と出会えるのか? 川を上っていくと何から前方に大きな建物が そしてエンジン音に反応したのか人が出てきた ボラ部族 ここですか? 上半身裸の男たちだ ボラ部族です もうこの地方全部ボラ部族ですね ボラ部族です ボラ部族です ボラ部族の方々に挨拶すると村の中央に連れて行かれた ちなみに上半身裸なのは…男性だけではなかった 一体どんな暮らしをしているのか? 一方U字工事は別の部族の元へ 目立ち過ぎるナスDと一緒だと迷惑が掛かるので 二手に分かれて別々の部族を取材する U字工事はイキトスを出発すること何と5日 あぁ村が見えてきた うわぁ あれがムサカルサ村だ 結構 大きな村だね まぁまぁ人口はありそうだな 川沿いにびっしりと家が ムサカルサ村から先がもう カンドシ部族の領土だから 戦闘民族カンドシ部族 ここでここから先に入りに行く 許可を貰いに行くのか ここから先は許可なしでは誰も入れない いきなり女の人のところ 声かけるなよ 子供らがなんか見てんな こっち 遠巻きに見てんな 怪訝な感じで ちょっと怖いな 襲われたりとか大丈夫か? いや大丈夫?いきなり行って やべぇスゲェ変な警戒されてるわ 木の影から見てるもん スゴい睨んでるお兄さんいるな 左 怖ぇよ 首長は見当たらず先に進めない 船で待機する おぉ銃砲 銃の音じゃない?今 おぉ 首長が戻ってきたので奥へ向かう許可を頂きに リマチ湖に行きたいのか? リマチ湖はカンドシ部族の領土って聞いたんですけど 我々は行っても大丈夫ですか? 村人が付いて行かないと危ないぞ あぁよろしくお願いします 首長にオッケーもらえる事になったらみんな周りにいて笑顔 こいつら怪しくないやつだって 首長の威厳スゴいな この日は手前の集落で一泊 明日カンドシ部族の聖地リマチ湖を目指す 戦闘民族カンドシ部族に密着 1日目 (紙パンツ) 寝起きの一瞬で笑ったの初めてだよ Buenos dias Buenos dias 朝からフルチンだ 首長に紹介してもらった この集落の住人と共に 更なる原始の生活を送るというカンドシ部族の村へと向かった あぁ広い あぁ広い ここがカンドシ部族の聖地リマチ湖だ カンドシとは「水の人」の意味で先祖はこの湖から産まれたんだ あっ村っぽい 何だ突然現れたぞ 船が近づくと? 散らばって行くな 逃げてく 逃げてく 逃げちゃいますね 逃げちゃう 子供ら逝っちゃった あっちの方 やっぱ警戒してんのかな 頭に何か巻いてんな バンダナ ちょっと民族衣装っぽいな 警戒するから気をつけてね 何て言って声かければ良いんだべ? いやぁ怪しいな俺ら 見てる見てる こっち見てる こんにちは Buenos Señol ¿como esta? オラ オラ Ah,Disculpa señol 全然見てくれない こっち見てくれない 日本からカンドシ部族の方に会いに来たんですけども お話聞いても大丈夫ですか? 日本という国からカンドシ部族に会いに来ている 怪しい者たちでは なさそうだぞ この村の生活を見たいらしいのだが話を聞いてやってくれないか? それで? 一体何しに来たんだ? 外国の人が来る事ってあります? 一度もない 日本ってご存知ですか? 聞いた事もない 何人ぐらいいるんですか?この集落には 30人ほどだ あまり多くないですね 少数で生活してるんだね あっスゴい顔に塗って 顔にスゲェ塗ってる 何か ちょっと怖いな ちょっと怖い 見てる 日本から 誰だ お前たちは 何の用だ? 話を聞いてやってくれないか? 顔のペイントは何か意味があるんですか? カンドシ部族の伝統だ どういう時に塗るんですか? 塗りたい時に塗るんだ これは植物の汁を顔に塗ってるの 一方もっと強力な植物の汁で真っ黒になったナスDはボラ部族と遭遇 一体どんな暮らしをしているのか? 不安になりながら大きな小屋の中に通されると ボラ部族についてこんな話を 「ボラ」の意味は「戦う」で 女性も強いです 50年前まではコロンビアに住んでいたのですが ペルーとの間に起きた紛争により国境沿いのプトゥマヨ川から この地に移住しました 歴史の事を教えてくれたあと 今からボラ部族の踊りを踊ります するとナスDの顔に黒い墨で線を入れた 黒の上に黒 もう付いてんねんけどな これは「戦う人」を意味します いつの間にか男女たくさんのボラ部族が集まりフォーメーションを組みはじめ そして… 歓迎の踊り? いきなり踊ってるからなぁ これは 突然始まったボラ部族の踊りはしばらく続いた 今のはアナコンダの踊りです アナコンダはボラ部族の神様なんです 次はジャングルに生きるサヒーノ(イノシシ)の踊りです 2曲目 さらに 続いてはワンガナ(豚)の踊りをお見せします ボラ部族とは歌と踊りが好きな陽気な方々なのか? 続けざまに3曲 全力で披露してくれた 次は記念撮影です ちょっと違うな 何か その予感は的中した えは最後にボラ部族の民芸品を見てください 欲しい物があったら手にとって買ってくださいね 全部いらないですけどね これ 何も買え… 買わなくていい ただ妊婦さんや子供からもせがまれたので 買おうか これ買って これもこれも! 皆1個ずつ買えばいいの いいよ!そんな いっぱいいっぱい これも貰おう いいよいいよ 全部買ってるじゃないか! 多いか? 多いよ どうするの?こんないっぱい持って あっあっこれ良いやん カワイイやん せがんだら買ってくれたので子供たち大はしゃぎ なにっ!? これ全部買おう 良かったね! スゴいや! そんないっぱい買わなくていい! どうするの こんないっぱい持って 子供が 何?何?何? これも買おう これも貰おう これも そんないっぱい買わなくていい! 何でそれ全部買っちゃうの 帰れないじゃん 入らへんねん いらないでしょ! これ全部でいくら? いっぱい渡してくる だからももう取らなくていいの 何で受けるの 違うんです そういうじゃないんです それおかしいな! これも全部貰おうか ダ ダメだ! ダメ ダメ ダメ ダメ ダメ ちょっと待って! これも全部貰う いや いや いや いや いや これどうするの? プレゼントにしよう もう… 視聴者プレゼント 視聴者プレゼント ほとんど買ったな これも 何でなの それ? 頼まれると断らない これはジャガーですよ いらないよ! NOと言えばいいの! どうしようかな?欲しいけどな… ジャガーも購入 もう引くに引けないナスDだが今度はその爆買いに少し乗り遅れた人々が 「自分の品が売れてない」と騒ぎはじめた 何か揉めてる ケンカなっちゃってる 何か揉めてる 揉めてる 買ってくれ買ってくれって揉めてる 乳がもう当たってるんですよ 乳が お母さんの乳がもう 当たっちゃっ… いいのかな これ まぁお土産買ってるからいいのか ねっ 全部でいくらだ? うわっ! なに?なに? 日本円でおよそ5万4000円のお買い上げ もう大変です 汗が出る 高いや この踊りも 踊りいくらだったんですか? 3曲で300ソル 300ソル?踊りが? 何とあの踊りにも料金が発生 一体ここは何なのか? なんだよねぇ 踊りも含め合計6万4000円の自腹 さらに ください 直にお金はあげないでしょ そう そう この赤ちゃんに1ソルあげて 子供にお金くれって 1ソルくれって言ってます それ無理や絶対 帰ろう うん 帰りたい 早く帰りたい 複雑な気持ちのまま船で街に戻ろうとすると あっ? さっきいた人ですよね そうですね 病院行くんだって さっきいましたよね? いました皆 もう着替えてるね 普通の人になってる 何だかよく分からないボラ部族の方々 現金が入ったからか 家族で街に繰り出すという 大量の民芸品をノリで買ってしまった 誰かに売ってやろうかなと思って 街で 外国人に 観光客の外国人に 白人にね 倍くらいの値段で売ってやろうかと思って 吹き矢に関しては4つ買いましたから 4タイプの吹き矢を あれホルヘさんいなかったら俺全部買ってますよ 一方カンドシ部族に密着中のU字工事は? 朝方なんか獣みたな鳴声 スゲェ聞こえない?あっちの方 いや俺ね ドボンジョポンっていう音聞こえたから ワニ来たんかな?と思ったら 子供減ってねぇよな?大丈夫だよんあ? 見てよこっからあの何とか博物館のような景色 郷土資料館だよな 郷土資料館の景色だよ スゴいな どこ行くんだろ 全然こっち見ねぇし 郷土資料館で人形が動いてるような あの無表情な顔とかそれっぽいよな スゲェ所来てるよ これ れ?これ何だ? えっ土器作ってる 本当だ 陶器陶器 お皿作ってるよ 土器を作るにはジャングルを3日間歩いて このマスチアナ(土)をとってくるの これに水を混ぜながら足でこねるの おぉ足でこねるんだ スピーラ(粘土)が出来たら形を整えるのよ 趣味でやってるわけじゃないんだから 趣味の教室じゃないもんな 生活に必要だから作ってんだもんな 普通にただ これが普通の生活なんだろうな そしてこの土器を焼くのに欠かせないのが…シロアリの巣 アリの巣じゃねぇかな 木に出来てるようなやつ それを切って集めてきたんだわ 焼くんですか これ? 木材で焼くより すすが付きにくく焦げずに綺麗な仕上がりになるのだという 熱いぞ 白い器になってるわ あっ葉っぱに水を付けて こうやって少し熱を冷ますんだ このオンタニーの木から採れる樹脂を塗って ヒビを埋めて水分が漏れないようにするの これが出来上がったマンガワ(土器)よ うわぁ スゲェな おい あっこういう感じ 樹脂で水漏れしないように埋めてくってスゲェな スゴいね ペルー北部、マラニョン川支流のパスパサ川に分布する戦闘民族カンドシ部族 人口はおとそ4000 かつて首肩の風習があったと言われるヒバロ部族の末裔で いまだ独自の文化を守り古来より外部者の侵入を拒み続けている 1744年、宣教師が初めて彼らの存在をしり 以後2度に渡って接触を試みたがいずれも彼らは拒絶したという その後外部の人間は数名のカンドシ部族を捕虜にし この地に侵入しようとしたが 激闘の末これも拒否 外部者を拒み続ける事で民族的に孤立した さらに今からおよそ20年前 ペルー政府からの提案で観光地化の計画が上がり 彼らにとってお金を稼ぐ絶好のチャンスだと思ったが 自分たちの文化が犯されると判断し これも拒絶 いまだ謎に包まれた生活を送る部族なのだ 村の男たちが漁に出るというので同行させていただいた この後 衝撃の後継が 何がいるか分かんねぇべや うわっ うわっここ行くんかよ ため池じゃねぇかよ もう ここで… 大丈夫ですか? 大丈夫です あっ大丈夫 大丈夫 危ない 危ない 最悪だ カメラマンがこけていた その時 何かいる? 何か見てる 見てる 見てる 見てる? 何いる? 銃に弾をこめる 何を見つけたのか? いく いく いく いく いく うあっ やった? 何か落ちてきた やった やった やった やった やった 何か撃った 何か撃った 何か落ちてきたな 何か仕留めた 俺見えなかったけど ガサガサガサって落ちてくる音したよな おっ 獲った 獲った 獲った 何だあれ? 鳥だ 男たちはさらにジャングルの奥へ ウソだ ここはもう沼です これ本物だな この狩り とここで地面にあるものを発見! これは猿の足跡だ これは貴重な食料ですか? あぁ俺たちの主食だ すると耳を澄まし… 突然 走り出した 行っちゃった 行っちゃった 速ぇな 一体何を見つけたのか? いる いる 来てって 静かにね 何かいるって 猿だ 猿 猿 猿が動いてる 動いてる 動いてる 猿 猿だ あそこの木の所にいる あっ落ちた いや スゲェ スゲェ スゲェ スゲェ あっいた いた あっ獲った 獲った 猿 こいつは美味いぞ 背中に魚背負ってる カッパみたいに おぉ魚スゴい おぉいっぱい そして集落へ戻ると これはチチャ お酒? 発酵させてんだ ブクブク 何か匂いは甘酒みたいな匂いするね 甘いほんわかした香りだ こんなの1日で無くなるぞ スゴいね 大変だ作っても作っても だからデカいのがいっぱいあるんだな 濾して 蒸して3日発酵させれば出来るわ 3日で出来る? 結構早ぇな もっと時間かかるかと思った 勝利の美酒だな 芋のお酒んなんだけど 一方スタッフだけの取材班は? これスゴい邪魔なんです どうしまっても邪魔なんです 散々 昨日はね 売りつけられて だから今日は別のボラ部族の村に 行ってみようと思います 昨日出会ったボラ部族の首長・モイセスさんからさらに奥に住むボラ部族の村をご紹介して頂いた 昨日の村よりさらに進むこと1時間 どうなんだろうな? 別の村なんで 部族の方が出迎えてくれた…すると 違う村に来たんですけどね 同じ人なんですよ あれ いたぞ昨日 昨日も見た 同じ人じゃない? 同じ人 完全に 違う村に来たはずなんですけど同じ人がいる あっいたいた昨日いた 昨日いた 同じ服 同じパンツはいてる 一緒やな そして? はじめまして 同じ人やな 同じメンバー この人だって街に出てた人 これを買った村 もういっぺん会っちゃった 別の村で これどういう事かな? 1個目の村に行ったじゃないですか 踊りを踊ってもらったんです 3曲300ソル 1曲100ソル それでこのガラクタ売り付けられて 1545ソル を買ったんですよね? 買っちゃった 買ったんです ホルヘ氏にお願いして あれちょっと観光っぽくないですかと? という事でもう1個の村を紹介してもらって 来たんですよ そしたらね メンバーが一緒なんです 酔っ払ってんのかな? 一緒やねん 大体… いやいや絶対に一緒やもん ほんでね「あいつら物を結構買うで!」みたいな事で 少し人が増えてるんですよね 断ってください もちろん いやそれね (買うのは)流石に無いです 同じメンバーですから 新しく出会う人々のためにパンを買ってきたのだが ありがたいの感謝の気持ちはない ありがとうとか言わないの 取るもの取って さっさと座って食べ始めた そっちのけなんです 見てくださいほら みんな昼食タイムになっちゃいましたね なっちゃった いきなり すまない みんな空腹だったんだ ではあなた達のために踊ります えぇ!? もしかして踊りも一緒? これは夢? ナスDの大冒険チャンネルでは色んなことに挑戦中! 皆様次回もご視聴お願い致します!

2020-12-19 04:09

Show Video

Other news